skip to content
Site header image satoooh.org

ChatGPT以降の自分の開発スタイルが劇的に変わってしまったような気がする

Last Updated:

ChatGPT 登場以降、自分の開発スタイルが劇的に変わってしまったような気がします。

正直、ChatGPT なしだと開発何もできなくなるんじゃないか。それくらい、生産性が100倍くらいになっている気がします。怖いです。

自分に起きた変化

箇条書きで書き出してみると、こんな感じになりました。

  • とりあえずググる、よりChatGPTに聞くようになった
    • ChatGPT は 24/365 で即レスしてくれて、人間関係などの余計な心配とか一切しなくてOKなメンター
  • ChatGPT に正確性はそこまで求めていない、手を動かして叩き台を速攻で出してくれる点に魅力を感じている
    • 最終的に公式ドキュメントをみて実装し直すことなどは普通にある
      • 情報の正確さに関しては期待してない
      • ChatGPT Plugin とかが導入されたらまた話が変わるかも?
    • 「間違ってるやんけ!」となって手を動かし始めるツッコミ駆動開発が可能になった
  • ググらなくなった
    • 「ChatGPT で相談 → 公式ドキュメント、GitHub を見る」という流れで調べるようになった
    • 「なんとかエンジニア塾」みたいな情報が薄いSEOブログ記事に出会うことがなくなった
      • 心の健康😼

とまぁ、こんな感じで、自分でもびっくりするくらい劇的に変わってしまったような。

これまでは色んなワードでググって、色んなページの情報に踊らされて、わかんなくて一晩寝て。みたいな悶々とする時間があったのですが、それがほとんど消えてしまったような気がします。

ChatGPT のできることもどんどん増えていくでしょうし、自分の ChatGPT との付き合い方も今後変わっていくのでしょうね。はやくAIくんには僕たちの仕事全部奪ってもらって、ベーシックインカムでのんびり晴耕雨読スタイルで生きながら、金にならないことに命を懸ける生活をしたいですね。